fc2ブログ
中の人 ヘッドライン

1 :名無しさん@涙目です。(京都府):2011/07/21(木) 10:27:36.79 ID:+sim2usn0
 例えば「あなたの給料はだれが払っているのですか」と質問すると、「会社です」
「社長です」と答える人がいます。大間違いもいいところです。お客様が自社の商
品なりサービスなりを買ってくださるから給料が払えるのです。つまり社員の給料
はお客様が払っている。

 こういう価値観をしっかり叩き込まれた社員とそうでない社員とでは、お客様対
応にも大きな差が出てくるのは当然でしょう。その差はもちろん、お客様満足度の
高低にも如実に現れます。勤務時間内に教育を行なうからこそ強制できる

 さて、お客様満足度の追求のために社員教育を施すとなれば、教育とは端的に
仕事そのものということになる。
わが社の社員にとって「教育を受ける」とは「業務に従事する」ことに等しいのです。

 業務であるからには当然、報酬が発生します。だから先の「社員教育に関する
方針」では、こういう一文が後に続きます。
「社員にはお金を払って教育する」と。

日経BP社

http://www.nikkeibp.co.jp/article/column/20110720/278219/
4 :名無しさん@涙目です。(チベット自治区):2011/07/21(木) 10:29:02.53 ID:kMtwufM/0
だったらピンハネするなよ



6 :名無しさん@涙目です。(チベット自治区):2011/07/21(木) 10:29:57.30 ID:xUGkZzBN0
お客様は神様を真に受ける馬鹿が増えるからよせ


8 :名無しさん@涙目です。(長屋):2011/07/21(木) 10:30:11.22 ID:Qk7cZY150
非正規を奴隷のように働かせて



11 :名無しさん@涙目です。(東京都):2011/07/21(木) 10:31:18.37 ID:S2cI3yBc0
>社員にはお金を払って教育する

お前が払ってるじゃねえか


12 :名無しさん@涙目です。(千葉県):2011/07/21(木) 10:32:13.08 ID:71oy0w/i0
客はお客様じゃなくてただの取引相手だろ理論的に
日本人は士農工商に洗脳されたままの土人





14 :名無しさん@涙目です。(長屋):2011/07/21(木) 10:32:37.80 ID:T5qU783K0
こんなうぜえやつから社員教育うけるくらいならニートでいい


15 :名無しさん@涙目です。(内モンゴル自治区):2011/07/21(木) 10:32:49.03 ID:3gF0YS8OO
ちげえよ
価値を作っているのは社員自身
誰かに与えて貰ってるものではなく自分で稼ぐもんだと自覚しろ



111 :名無しさん@涙目です。(愛知県):2011/07/21(木) 11:03:07.51 ID:YCuTTIcd0
>>15
知識、技術はりっぱな資産だからな
知識と技術を会社に投資して会社から利益=給料を貰う




17 :名無しさん@涙目です。(長屋):2011/07/21(木) 10:33:34.70 ID:WwCEQ5dL0
屁理屈いって誤魔化すのはやめろ


20 :名無しさん@涙目です。(チベット自治区):2011/07/21(木) 10:34:34.61 ID:GY+8TafJ0
>大間違いもいいところです。お客様が自社の商品なりサービスなりを買ってくださるから給料が払えるのです

この文でイらっときてしまう


39 :名無しさん@涙目です。(京都府):2011/07/21(木) 10:38:21.53 ID:4cTDmxIT0
>>20
イラっとする理由は、労働に対する対価って概念が抜けてるからだな。
仕事したら金もらえるとか当たり前だし、決められた対価に対し払う側があれこれ言う権利は無い




24 :名無しさん@涙目です。(内モンゴル自治区):2011/07/21(木) 10:34:50.00 ID:yElJDJNKO
出所は客でも払ってるのは会社だろ
言葉遊びしてんじゃねえよ



25 :名無しさん@涙目です。(千葉県):2011/07/21(木) 10:35:08.30 ID:zdANDquF0
いまだにこういうこと言うやつがいるから、
モンペみたいな客が増えるんだよ



27 :名無しさん@涙目です。(広西チワン族自治区):2011/07/21(木) 10:36:03.48 ID:iyyGT2bgO
自分の時間を使って労働の対価として給料もらってる



29 :名無しさん@涙目です。(dion軍):2011/07/21(木) 10:36:28.16 ID:y5elYam4P
一度社員になればどんなに馬鹿糞でも給料が上がっていく日本って国は
素晴らしいじゃないのw



30 :名無しさん@涙目です。(埼玉県):2011/07/21(木) 10:36:59.64 ID:+8IgSYFG0
じゃあ給与明細もそのお客様とやらに発行してもらえよ。


32 :名無しさん@涙目です。(チベット自治区):2011/07/21(木) 10:37:23.30 ID:/YUuM5Wx0
株式会社にいながら「誰のおかげで働けてると思うの?」
って聞いて「株主」と答えないヤツも多いね



44 :名無しさん@涙目です。(チベット自治区):2011/07/21(木) 10:40:19.99 ID:kMtwufM/0
>>32
そもそも誰のおかげなんて物はないんだよ
株主は株主で労働者や経営者が居なかったら会社が成り立たず投資できない
金銭の差はあれど、全員対等な関係なの



79 :名無しさん@涙目です。(チベット自治区):2011/07/21(木) 10:51:06.37 ID:/YUuM5Wx0
>>44
立ち上げ時に投資家に頭下げて出資して貰わないと
会社って始まらないだろ

自分のポケットマネーを開業資金に使うヤツもいるが
その場合経営者が株主になるだけだし

結局リスクがあるのを覚悟で金出した方が立場は上だと思うよ
後から入ってきて、
いつでも辞めれる従業員と株主が対等とは思えないわ



87 :名無しさん@涙目です。(東京都):2011/07/21(木) 10:53:51.87 ID:41cOo/WsP
>>79
株主だって慈善事業で金出してんじゃなくて
儲けようと思って金出してんだから対等



97 :名無しさん@涙目です。(東京都):2011/07/21(木) 10:56:52.22 ID:kKtajDvnP
>>79
株主だって基本的にはいつでも辞めれるじゃない
株主がリスクを背負ってるように従業員は自分の時間を売ってる



105 :名無しさん@涙目です。(千葉県):2011/07/21(木) 11:00:02.54 ID:zdANDquF0
>>79
株主って法的に凄く恵まれた立場だぞ
有限責任、簡単に株式を譲渡できる等々




33 :名無しさん@涙目です。(愛知県):2011/07/21(木) 10:37:31.37 ID:aRkICx7Z0
こういうことを流布して喜ぶのはノーワーキングリッチの管理職w


34 :名無しさん@涙目です。(神奈川県):2011/07/21(木) 10:37:54.88 ID:Oipr0zqH0
相変わらず表向きの顔はお客様は神様なんだね。
クレーマーの事は黙認しているんだろうか?
直ぐに返却に応じ、金で解決する事がクレーマーを増長させているのに



35 :名無しさん@涙目です。(catv?):2011/07/21(木) 10:37:57.96 ID:LCQu2tZg0
ディズニーランドの客はゲストという。
お客でもないし、神様でもなくゲスト。

ゲストにはゲストらしい態度が求められるということ。



37 :名無しさん@涙目です。(山口県):2011/07/21(木) 10:38:02.74 ID:pVi+74k50
新人のうちに任される細々した仕事を"雑用"とか言ってると「これも立派な業務だ。その言い方はやめろ」と怒られる。
業務時間内に終わりそうもない仕事を次々やらされるので残業しますと言うと「こんな雑用で残業とかナメてんのか」と怒られる




43 :名無しさん@涙目です。(山口県):2011/07/21(木) 10:39:59.82 ID:pVi+74k50
「仕事できない奴が残業代を請求するなんておこがましい」と思うなら、
会社の方針説明書に「新人の間は残業代出ません」と書いとけ




45 :名無しさん@涙目です。(千葉県):2011/07/21(木) 10:40:41.19 ID:ASL2Fxaf0
何か自営業と法人をごっちゃにしてないかこれ



51 :名無しさん@涙目です。(東海):2011/07/21(木) 10:42:55.16 ID:heNEdkw6O
消費者より会社優先に決まってんだろ
アホな洗脳やめろよ




54 :名無しさん@涙目です。(チベット自治区):2011/07/21(木) 10:43:18.12 ID:me3dFdjV0
いや、ゆとり相手の社員教育はこれぐらいで言っておいた方がいいだろ。



58 :名無しさん@涙目です。(不明なsoftbank):2011/07/21(木) 10:44:40.72 ID:+800Zdfl0
>>54
若干そんな気もする



59 :名無しさん@涙目です。(catv?):2011/07/21(木) 10:45:02.46 ID:EbUMAXAT0
こういうの詭弁っていうんじゃないの?
客の満足度を上げるのと、報酬とは分けたほうが良いと思う




63 :名無しさん@涙目です。(秋田県):2011/07/21(木) 10:46:00.47 ID:mW8j8q3I0
こういう事を社内教育で言う分には問題ないけど
世間に広まるとキチガイ客を増長させるだけだから
こっそりやっておけよ



65 :名無しさん@涙目です。(千葉県):2011/07/21(木) 10:47:25.69 ID:zdANDquF0
労働契約ってのは労働者と会社が対等な立場で結んだ契約なのに、
いい加減滅私奉公って考え方はやめた方がいいと思うの



66 :名無しさん@涙目です。(チベット自治区):2011/07/21(木) 10:48:08.92 ID:ufPwGbN10
電気を売ってやってるとかぬかす東電社員にしっかり教育しとけよ。



69 :名無しさん@涙目です。(dion軍):2011/07/21(木) 10:48:45.03 ID:rUYesq000
アホな回答だな。それだったら金の流れを教えた方がマシ。
大卒なら教えるまでもないだろうけどな。
それより(民間)会社とは何なのかを、考えさせディベートさせた方がずっとタメになる。
給料とは何か?給料は誰が払うかじゃなく、何に対して払われるかの方がずっと大事なこと。



70 :名無しさん@涙目です。(静岡県):2011/07/21(木) 10:48:48.08 ID:uQKlE9NY0
ゆとり馬鹿向けの社内教育だろ。
馬鹿にはこれくらいぶっ飛んだ講釈でいいんだよ



75 :名無しさん@涙目です。(栃木県):2011/07/21(木) 10:50:03.56 ID:210hQoK3P
新人時代に自動車ディーラーで研修受けていたが、全く同じことを言われた
なあ。営業の人はみんな熱血漢でそういう言葉を当然のように吐く。あの空気は
独特でいまでも理解できないわ。
研究職やってると、やっぱり会社からの報酬だと感じてしまうよ。半分成果主義
だとよけいに。



76 :名無しさん@涙目です。(東京都):2011/07/21(木) 10:50:04.98 ID:I3CXvqob0
客→会社→社員という流れで、会社から貰っているとも言えるし、元々は客から貰っているとも言える。
どういう風に教育したいかによって言う事が変わってくる。日本のサービス業は客側の立場に振れすぎだが。



83 :名無しさん@涙目です。(福岡県):2011/07/21(木) 10:51:59.56 ID:OEZgomBr0
給料を払うのは社長

その給料の原資はお客様からの利益

でも、その利益は社員が生み出す。

最近の海外は顧客満足じゃなくて社員満足を追求してるよ。
社員が仕事に満足していれば当然接客も良くなる。

日本の会社は何かがおかしい。



86 :名無しさん@涙目です。(長屋):2011/07/21(木) 10:53:01.62 ID:96TYf+c+0
客は商品やサービスに金を払ってるのであって、
社員の給料を払ってるわけじゃないだろ。




90 :名無しさん@涙目です。(内モンゴル自治区):2011/07/21(木) 10:54:32.00 ID:1ootX7Q/O
ドヤ顔して先輩風ふかしたいだけの体育会系バカが言いそうな台詞だな



92 :名無しさん@涙目です。(チベット自治区):2011/07/21(木) 10:55:43.51 ID:M6GS+dMi0
客と会社は売買契約
会社と社員は雇用契約
こういうのをすっ飛ばした精神論かざす馬鹿が
商売出来るわけないと思うんだがな



100 :名無しさん@涙目です。(中部地方):2011/07/21(木) 10:57:51.06 ID:jCFVSQcu0
まあ日経読む層向けの言葉だろ


104 :名無しさん@涙目です。(東京都):2011/07/21(木) 10:59:21.82 ID:41cOo/WsP
従業員のことを社員とか言ってるし
書いたやつは基本的な労使関係についてもまったく無頓着かつ無知な人間なんだろうな



110 :名無しさん@涙目です。(栃木県):2011/07/21(木) 11:02:26.98 ID:COBhyZJF0
ある意味正しい。
つーか会社員はコスト意識がなさ過ぎる。
会社から金をもらっていると思ってる。しかもその金はどこかから沸いて出てると思ってるw
あんたが座っているその机の分の土地の賃貸料だって馬鹿にならないってことが全くわかってない
それでいて、金がないという意識だけはあるから、無駄に外注や下請けに安くさせる。
値段を下げられたところはその値段以上に質を下げるという意識がない。コストの概念がないからw



115 :名無しさん@涙目です。(内モンゴル自治区):2011/07/21(木) 11:05:51.30 ID:BNCODHORO
公務員に聞けばたいてい知事とか市長とか言わないで国民の皆様から給与をいただきというが
別に特に素晴らしい業務対応にならない



117 :名無しさん@涙目です。(チベット自治区):2011/07/21(木) 11:07:24.92 ID:EnPRr6Fd0
>>115
給料泥棒なんだから当然だろ
元々国民の税金をかすめ取るのが仕事だ。



122 :名無しさん@涙目です。(京都府):2011/07/21(木) 11:11:52.08 ID:PHvvHvEY0
サービス業では「お客様」でいいとおもうよ
それを売ってるんだから



128 :名無しさん@涙目です。(中国四国):2011/07/21(木) 11:13:39.57 ID:Sc6hfGb00
会社がつぶれるようなことしてる社員に給料が出てるんなら
それはその社員じゃなくて給料出してるヤツがおかしいんだよ




131 :名無しさん@涙目です。(チベット自治区):2011/07/21(木) 11:14:33.35 ID:Ey8Qwn1g0
会社が労働者から労働力を買って価値を作り出し、顧客に売ってるんだろ
鋼材買って加工してメーカーに売ってるのと違わん
給料を社員に支払う責任は会社が負う、と言う所を曖昧にしちゃいかん



132 :名無しさん@涙目です。(長野県):2011/07/21(木) 11:14:38.60 ID:Fu4wzubK0
こういう世迷い言を言っているからお客様は神様とかいってんだよ。
客とは対等だろ。



135 :名無しさん@涙目です。(長屋):2011/07/21(木) 11:15:53.90 ID:ju5QHoYS0
> つまり社員の給料はお客様が払っている。

それは違う。
社員と企業は雇用契約を結んでいるから、企業が給料を支払う。
たとえ客がいなくても、企業は労働を行った従業員に対して賃金を支払う義務がある。



138 :名無しさん@涙目です。(関東):2011/07/21(木) 11:17:38.23 ID:lNKtkgVXO
社員は会社に対して責任を持つ
会社は客や株主に対して責任を持つ
社員がお客様第一主義だと会社に不利益になるとんでもない注文つけてきても
それを受けいれるってことだぞ
社員は会社がまず儲けるようにさせるのが優先だろ
会社がお客様第一なのか社員がお客様第一なのかで全く違う



150 :名無しさん@涙目です。(catv?):2011/07/21(木) 11:21:57.66 ID:anCbvK780
お客様という言い方うぜえ
「お客様」からいかに搾り取るかとしか考えてないくせに



151 :名無しさん@涙目です。(神奈川県):2011/07/21(木) 11:22:01.09 ID:u6xkA4fZ0
会社が売っている製品から得られる効用の対価として客がお金を払ってる
だから客は商品を買うことで金銭ではない利益を出している
客がお情けで不要な商品を買ってくれるのなら、給料はお客様云々は正しいかもしれない



153 :名無しさん@涙目です。(catv?):2011/07/21(木) 11:22:21.27 ID:7fZ1NjL60
教育とは仕事そのものってのは同意
そんで仕事っつーのは金稼いでくる事か金稼ぐ人をサポートして稼ぎやすくする事
そこんところ履き違えて、毎年毎年意味の無い研修だなんださせる人事の多いこと多いこと



159 :名無しさん@涙目です。(関西):2011/07/21(木) 11:23:01.21 ID:y2sstIYkO
そういう心構えが大事って話なのにマジレスしてる奴はなんなんだ?アスペか?


170 :名無しさん@涙目です。(catv?):2011/07/21(木) 11:25:41.36 ID:Zq+UB1WY0
>>159
心構えなんぞいらん
顧客へのホスピタリティは技術トレーニングでまかなうべき項目

技術論で教育できないなら教育担当を変えるべき

これに賛同してる奴ははっきり言ってバカ



180 :名無しさん@涙目です。(中部地方):2011/07/21(木) 11:32:12.56 ID:Ms5kyHL/0
 出来高制でもない限り、客が10万払おうが100万払おうが、
給与は変わらないんじゃないかな。

それで客が払っていると考えさせるなら、全て出来高制にしないと、
従業員の不満は積もりそうだ。




189 :名無しさん@涙目です。(千葉県):2011/07/21(木) 11:40:11.05 ID:JNSaKYCa0
出来る社員は自分で稼ぎ出してんだよ
出来ない社員は出来る社員のおこぼれを貰ってる



191 :名無しさん@涙目です。(チベット自治区):2011/07/21(木) 11:44:02.95 ID:q549ozyf0
>>189
出来る社員は会社に従属なんてしない




195 :名無しさん@涙目です。(千葉県):2011/07/21(木) 11:46:16.76 ID:wvfq3Lz20
会社が株主の物ってのもよくわからん


199 :名無しさん@涙目です。(西日本):2011/07/21(木) 11:50:05.93 ID:08c8AD/X0
>>195 出資して株券を代わりに取得しているからその出資割合分は株主のものなのは自然だとおもうが。



205 :名無しさん@涙目です。(長屋):2011/07/21(木) 11:58:55.79 ID:ju5QHoYS0
>>195
経営と所有の分離って概念。
経営者がメチャクチャな経営しても、損害は株主にいく。
経営者は役員報酬をもらってトンズラできる。




196 :名無しさん@涙目です。(dion軍):2011/07/21(木) 11:47:51.19 ID:ZYb2THHK0
社員教育的には別におかしなことは言ってないだろ。
法律上の厳格な定義を問うなんて無意味な社員教育しても仕方ないし。




207 :名無しさん@涙目です。(神奈川県):2011/07/21(木) 12:01:06.10 ID:QrD0O3ia0
終身雇用でなくなったから、離職率の高い会社で社内教育はリスクでしかない

一部上場企業くらいだろうな




211 :名無しさん@涙目です。(東京都):2011/07/21(木) 12:08:48.66 ID:i2XwvrGe0
>>207
まともに社内教育もケアも出来ないから結果として離職率が高くなるだけじゃね?
まぁそういう社風ですというのはアリだが、その結果としての高離職率を新人、若者批判に繋げるのならマジキチ



208 :名無しさん@涙目です。(長屋):2011/07/21(木) 12:01:58.21 ID:B9F60SHa0
日本人の労働観って卑屈だよね


209 :名無しさん@涙目です。(東京都):2011/07/21(木) 12:04:38.26 ID:61FldA9S0
お客様は神様って言う下らない価値観が日本のサービス業を駄目にしてる
お客様はお客様でしかないと早く目を覚ますべき



220 :名無しさん@涙目です。(埼玉県):2011/07/21(木) 12:16:15.87 ID:g0eCf2LW0
>>209 そうなんだよな。
過剰なサービスが負のスパイラルを作ってる。
公共交通網の正確さは世界一だが、そのクオリティをすべてに
求めてしまう。サービス残業・過労死の温床。

無駄な労働だけ増えて、イノベーションの活力をスポイルしている



210 :名無しさん@涙目です。(静岡県):2011/07/21(木) 12:06:18.64 ID:sehI/eOz0
日本って株主が空気だよね
もっと無能な社長をやめさせたりしろよ



228 :名無しさん@涙目です。(青森県):2011/07/21(木) 12:22:29.26 ID:91Ctcupx0
払ってやるという無神経
すごいだろ、紙ペラごときでいろんなサービス受けられたり、物をもらえたり。。。
むしろありがてぇ、ありがてぇって思わなきゃ



229 :名無しさん@涙目です。(catv?):2011/07/21(木) 12:22:31.34 ID:g38WxrJF0
結果をださなけりゃお金はでてこないっていうのを分かってないやつ多すぎでしょ。この意識かえなきゃ日本はのびない


233 :名無しさん@涙目です。(島根県):2011/07/21(木) 12:27:41.32 ID:aN2fMM7R0
痛みの数値化と同じぐらい接客に新しく値段付けるのは難しい


235 :名無しさん@涙目です。(dion軍):2011/07/21(木) 12:33:17.89 ID:ZYb2THHK0
おまいらそんなこと言ってるけど、
会社の方ばっかり見てて客を粗末に扱う従業員がいたら
全力で行っちゃうんだろ?



241 :名無しさん@涙目です。(広西チワン族自治区):2011/07/21(木) 12:41:15.69 ID:wlu9x2yeO
社畜教育


245 :名無しさん@涙目です。(内モンゴル自治区):2011/07/21(木) 12:49:22.04 ID:fa1ADsqsO
給料を払ってるのは会社。これは揺るぎない事実。
こいつは質問を「給料を誰からいただいてると考えているのか」とするべき。
給料の支払いは会社からですか、お客様からいただいていると考えております。なんて咄嗟に出るかよ




247 :名無しさん@涙目です。(埼玉県):2011/07/21(木) 12:50:47.40 ID:+imWlEwg0
経営者の論理を労働者に適用するからおかしなことになる


249 :名無しさん@涙目です。(大分県):2011/07/21(木) 12:54:16.38 ID:abT6vV5S0
従業員が働いてるから経営者は搾取して遊んで生活出来てるんだろ


250 :名無しさん@涙目です。(広西チワン族自治区):2011/07/21(木) 12:54:45.64 ID:iyyGT2bgO
社員が会社から給料を頂いているという感覚が正しいのなら
会社は社員から時間と労働を頂いているという感覚を持つべきだよな



254 :名無しさん@涙目です。(新潟県):2011/07/21(木) 12:59:27.08 ID:hHawWWzW0
ここで社長と答えたやつはどういうあれだ



255 :名無しさん@涙目です。(東京都):2011/07/21(木) 12:59:41.91 ID:UBcl+h470
そもそも取引ってのが、双方の合意で出来てるっていう。
客も金と引換に欲しい物を手にいれてんだよ。
売ってくれた相手にヤフオクみたいに感謝しろよw



270 :名無しさん@涙目です。(東京都):2011/07/21(木) 13:20:37.31 ID:UufBanLU0
ガチ底辺しかいないんだな
お前らみたいな考えのやつは一生バイトか末端社員で将来首を待つだけの存在
間違ってこういうやつらが出世やら店任すなんてしたら会社がつぶれる



274 :名無しさん@涙目です。(チベット自治区):2011/07/21(木) 13:24:52.39 ID:e31YBNrI0
>>270
>>1みたいな考えの奴は一生経営者に洗脳されたままの奴隷みたいな存在なんだけどな




280 :名無しさん@涙目です。(大阪府):2011/07/21(木) 13:35:35.65 ID:9xQ5YEJ30
BtoCでやってる会社は取引先といえど業務外ではお客様っていう意識は少なからずあるんだろうな。
(どっかの車屋除く)
提案に行ったときに冷たいお茶を出してもらったのはうれしかった。




281 :名無しさん@涙目です。(長屋):2011/07/21(木) 13:38:27.50 ID:lmga5TOc0
いろいろ書いたけどソースはかなりまともだったわ
言いたいことは教育の大切さなのね




283 :名無しさん@涙目です。(埼玉県):2011/07/21(木) 13:39:56.47 ID:KFA0kjRr0
そもそも社員教育なんかどれだけの会社がやってるのかと


284 :名無しさん@涙目です。(長屋):2011/07/21(木) 13:41:23.13 ID:lmga5TOc0
>>283
それを是非やりましょうってのが1の論旨じゃね?



299 :名無しさん@涙目です。(宮城県):2011/07/21(木) 18:43:14.97 ID:WJYw6oV+0
別に社員教育としては間違ったこと言ってないと思うがな

間違ってるのは、有料サービスの料金に還元して実質無料で行なってるサービスを
本当に善意で無料で行なってると勘違いしている客と、そう勘違いするように誘導している企業な

すべての齟齬はここから生まれている



元スレ
http://hatsukari.2ch.net/test/read.cgi/news/1311211656/





サービス業のためのホスピタリティコーチング
清水 均
日経BP社
売り上げランキング: 139820

コメント
この記事へのコメント
いいかっ!
奉仕の精神を持て!!
お客様に頭を下げることを
幸福ダトオモウンダッ!!!
2011/07/22(金) 13:31 | URL | 名無しさん@ニュース2ちゃん #-[ 編集]
>>299
すばらしいと思う
2011/07/22(金) 13:33 | URL | 名無しさん #-[ 編集]
>お客様が自社の商品なりサービスなりを買ってくださるから給料が払えるのです。

その理屈は分からんでもないが、
「客に買っていただく」
のではなく
「客が必要としているから買う」
商品やサービスを生み出せないのであれば、企業としての価値はないに等しい。
2011/07/22(金) 13:37 | URL | 774の人 #-[ 編集]
自分がほしいから買う
迷惑な客なんていない方がましなのに
クレーマーは自分をお客様と言う
2011/07/22(金) 14:28 | URL | 774の人 #-[ 編集]
教育できないなら最低限マニュアルは作ってやれよ・・・
2011/07/22(金) 14:34 | URL | 774の人 #-[ 編集]
よくも悪くも客を大事にしなければならないという考えは、
日本でいやというほど浸透しているから、こういうの必要ない。

幹部や社長の為じゃなくて客の為なんだっていう、
責任転嫁みたいな方便でしょこんなん。
2011/07/22(金) 14:57 | URL |   #-[ 編集]
なんか>>1の文面だけを読んで勘違いしてる奴ばっかだな。
金は誰が払ってるかについてが論旨じゃないの脊髄反射で反応しすぎだ。
2011/07/22(金) 15:28 | URL | 774の人 #-[ 編集]
アホか、社員に決まってんだろうが。
重要度の軽重は関係ない。社員みんなで一つの企業なのだから。そこから金が出てるんだから出しているのは社員だ。
客はいわばただの鉱脈だ。これをみんなで掘り出して暮らしているんだろ
2011/07/22(金) 15:51 | URL | 名無し@まとめいと #-[ 編集]
まぁこの手の話は言葉遊びで終わるよね
2011/07/22(金) 15:51 | URL | 774の人 #-[ 編集]
>>1の文面を曲解すると、経営陣の失敗を社員に押しつける気満々とも読める。
「顧客のために仕事をするのが、自分にとっての利益の近道です」って言ったほうが筋が通る。正しいかどうかはともかく。
2011/07/22(金) 16:14 | URL | 774の人 #-[ 編集]
この文章が言いたいことは、客に対する態度を良くしてね、って所だけでしょ。それだけだと説得力が無いから給料云々を絡めてやる。社員の意識が変わりパフォーマンスが良くなると給料が上がるという良いサイクルの要点だけをかいつまんでるから突っ込みどころがあるわけで、それ自体にはなんらおかしなところがない。
2011/07/22(金) 16:26 | URL | 774の人 #-[ 編集]
雇ってあげてると考える経営者
働いてもらってると考える経営者
2011/07/22(金) 16:38 | URL | 創造力有る名無しさん #-[ 編集]
心がけとシステムを一緒に語るなクソコンサルタント。

金を食べ物に変えてみろ。
コックに感謝せず農家にだけ感謝すればいいのか?
それなら家で飯を食えばいい。
外食するのはコックからの提供を求めるからで、農家を求めてるわけじゃない
2011/07/22(金) 17:00 | URL | 774の人 #-[ 編集]
まぁ。あれだ。
だったら自分で事業をおこしなさい。
2011/07/22(金) 17:36 | URL | 774の人 #-[ 編集]
>「客が必要としているから買う」

今のマーケティングは必要のない人間に必要性を感じさせて買わせる。って事になってるんんだけど。
2011/07/22(金) 18:20 | URL | 名無しさん@ニュース2ちゃん #-[ 編集]
最終的には会社の利益になる仕事ができるやつが欲しいって事だから、物を知らないやつに教えるには>>1の言い方でも構わんと思うがな。
要点としては儲けるために最も大事なのは「信用」って事だろ。
2011/07/22(金) 18:21 | URL |   #-[ 編集]
なんでこんなに捻くれたとらえ方ばかりされてんだw
2011/07/22(金) 18:26 | URL | 名無しさん@ニュース2ちゃん #-[ 編集]
ひと昔前ならともかく、この手の情報がネット上に溢れてて、それに対する反論も豊富な現代には、こんな幼稚な教育しても新人の失笑を買うだけじゃないのか?
2011/07/22(金) 18:31 | URL | あ #-[ 編集]
会社によっても違うと思うけどな。ホテルとかは接客業、だし、金属加工はお客さんがこうしてくれってスタンス。まあ違うこともあるけど。全部の会社がソレをやらなくてもいいでしょ。
2011/07/22(金) 20:02 | URL | 名無しさん@ニュース2ちゃん #-[ 編集]
うっざー!
2011/07/22(金) 20:15 | URL | 名無しさん@ニュース2ちゃん #-[ 編集]
金融機関だと教えとけ
あと企業倒産についても教育しとけ
2011/07/22(金) 20:19 | URL | 774の人 #-[ 編集]
手垢のついた教育手法にこうも噛みつく手合いが多いのに驚いた。今の風潮に合わないのかな。あと、働いたら給料もらえて当たり前って奴が多いのも驚いた。確かにそうなんだが、相手あっての仕事って考えがすっぽり抜けているんじゃないか?
2011/07/22(金) 21:48 | URL | 774の人 #-[ 編集]
ゆとりもアレだがこういう文を書いたり社員教育してたりする
今の三十代後半もヤバイ気がする
2011/07/23(土) 14:18 | URL | 774の人 #-[ 編集]
>なんでこんなに捻くれたとらえ方ばかりされてんだw

そりゃ皆捻くれてるからだろw
2011/07/26(火) 10:52 | URL | 名無しさん@ニュース2ちゃん #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://nakasoku.blog18.fc2.com/tb.php/2280-be3ba7c7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック

Copyright © 2006 中の人 All rights reserved.

Template by ブログ アフィリエイト SEO テンプレート
ページランク この日記のはてなブックマーク数